トップ > 政策と活動 > 特集 > 人工島 > 臨時市議会は4月18、19日

政策と活動|特集

2005年4月

人工島・住民投票条例を

臨時市議会は4月18、19日

福岡市議会は11日、議会運営委員会を開き、住民投票条例制定を求める直接請求を受け、同条例案を審議する臨時市議会を4月18、19日の2日間開くことを決めました。

市長が「住民投票必要ない」の意見書

同日配布された議案書には、住民投票条例案とともに、山崎市長の「市長意見書」が掲載されています。

それによると、「市長としては、本条例案を制定する必要はないと考えます」と述べています。


関連記事2005年4月臨時議会

関連記事臨時市議会の議案書はこちらをごらんください。(PDF)

>>> 特集「人工島」一覧へ
>>> 特集ページトップへ戻る

PageTop