トップ > トピックス > 2014年度予算編成に関する重点要望を提出

トピックス

2013年12月26日

2014年度予算編成に関する重点要望を提出

2014年度予算編成に関する重点要望を提出

日本共産党福岡市議団は、12月26日、福岡市庁舎内で、福岡市の2014年度予算編成に関する申し入れを高島宗一郎市長に対しおこないました。

宮本秀国団長は、自民党政治がゆきづまり安倍内閣が暴走を重ねているもとで、高島市政は悪政の防波堤になるどころか、大型開発中心・市民犠牲の政治を続けていると指摘。くらし・福祉・営業など260項目にわたる要望の趣旨を説明しました。

高島市長は「要望書に目を通し、どう新年度の予算案に反映できるか考えていきたい」と答えました。


2014年度予算要望


>>> 「トピックス」一覧に戻る

PageTop