トップ > トピックス > 福岡市「行革プラン」について各団体へ申し入れ

トピックス

2012年11月15日

福岡市「行革プラン」について各団体へ申し入れ

民医連訪問

日本共産党市議団は10月13、15両日、福岡市「行革プラン」で打ち出された補助金カットなどの対象となっている団体を訪問し、この問題をテーマにした懇談会の開催を申し入れました。

訪問したのは医療、福祉、教育、文化、スポーツ関係の18団体。市が狙っている補助金カットなどの切り捨てについて、怒りや不安の声が出された一方で、「知らない」「聞いてない」という反応もありました。また、市議団に対し「こうした取り組みはありがたい」「詳しく報告していただきたい」などの期待や要望が寄せられました。

市議団は各団体との懇談をすすめ、切り捨て計画の撤回を求めてがんばる決意です。


関連記事特集 福岡市「行政プラン」は撤回を


>>> 「トピックス」一覧に戻る

PageTop