トップ > トピックス > 「青年おしごとアンケート」始めました

トピックス

2008年4月30日

「青年おしごとアンケート」始めました

日本共産党市議団は4月から「青年おしごとアンケート」に取り組んでいます。市議団はこれまでも青年の雇用問題について、繰り返し議会で取り上げるなど、取り組みを強めてきました。

こうした取り組みをさらに進めるために、青年の働く実態や生活状況について調査し、結果にもとづいて国・県・市に改善を求めます。配布枚数は、35万6000枚。市内の20歳〜35歳の青年人口37万人に匹敵する数です。青年が集まる繁華街やハローワーク前、「おかえりなさい宣伝」などでの配布を進めます。

「不安」や「要望」がびっしりと書き込まれたアンケートが4月末までに約100枚送られてきています。また、アンケートを手にした労働者から「給料が支払われない」といった具体的な相談も寄せられてきており、解決にむけて取り組んでいるところです。

このホームページにもフォームをつくりました。ぜひ、あなたの仕事の実態をおしえてください。ご協力をお願いします。

アンケートはコチラから→「青年おしごとアンケート」


>>> 「トピックス」一覧に戻る

PageTop