トップ > 政策と活動 > 特集 > こども病院 > こども病院の疑惑解明もとめる署名 5万9248筆に

政策と活動|特集

2009年9月17日

こども病院の疑惑解明もとめる署名 5万9248筆に

宮本秀国

「こども病院の人工島移転に反対する連絡会は9月17日、「こども病院移転をめぐる疑惑の徹底解明と調査特別委員会設置を求める請願」の第三次署名提出を行いました。1万8163筆を追加し、累計で5万9248筆となりました。

この署名は、福岡市がこども病院の人工島移転を決定する過程で建替え費用試算の改ざんや証拠文書の破棄などの疑惑解明を求めるもの。3月から街頭を中心に署名を集めていました。

石村代表は「福岡市はこども病院移転を市民に隠れて進めようとしている。市議会はしっかりとチェックしてほしい」と述べました。

署名提出には日本共産党福岡市議団の6市議も同席しました。


>>> 特集「こども病院」一覧へ
>>> 特集ページトップへ戻る

PageTop