トップ > 議会報告 > 2008年9月議会 > 吉田市長の不信任案の動議を提出

議会報告

2008年9月議会

吉田市長の不信任案の動議を提出

2008年9月24日

議案採決に先立ち、日本共産党は吉田市長の不信任案動議を出しました。

宮本秀国団長が不信任案を読み上げて提案すると、議場がざわめき、傍聴席からは拍手がわきおこりました。

本会議は休憩となり、議会運営委員会が開かれたのち、議事が再開され、自民が反対討論、ネットワークが賛成討論。採決の結果、日本共産党、ネットワークの賛成少数で否決されました。

市長与党の民主に加え、これまで「市政野党」を自称してきた自民、公明、みらいも不信任に反対しました。


吉田市長の不信任案の動議

>>>「2008年9月議会」トップへ戻る

>>>「議会報告」一覧ページへ戻る

PageTop