トップ > 議員の紹介 > 星野 美恵子 > 活動紹介2010年

中央区市議会議員 星野 美恵子

中央区市議会議員 星野 美恵子

星野 美恵子の活動紹介

プロフィール 人柄紹介 議会レポート

2010年11月

政府交渉をおこないました

星野みえ子市議は、日本共産党市議団とともに、11月25-26日と上京して、政府や関係機関を訪問。国保料引き下げ、保育所・特養増設の支援、住宅リフォーム助成の支援、少人数学級の推進などについて要望しました。このなかで、六本松の九大跡地についても、進捗や計画を住民に早く知らせるよう交渉しています(動画)。

▲ Page Top

2010年10月5日

西鉄にホームドア設置を要請

西鉄にホームドア設置を要請

日本共産党の星野みえ子市議は、市民とともに、西鉄に対して、駅のホームドア設置を求める要請をおこないました。

▲ Page Top

2010年7月

避雷設備盗難問題で調査・申し入れ

避雷設備盗難問題

市営福浜団地の自治会長から「避雷針の導線が盗難にあっている。市に再設置を求めたがすぐ動いてくれない」との訴えがありました。

星野市議は「このままだと落雷で家電等に莫大な被害がでる恐れがある」と市に調査と早急な再設置を厳しく要求しました。

市は調査結果として「福浜市住で設置が必要な12の棟のうち、盗難にあった11の棟について9月末までに修復をする」と回答してきました。

星野市議は「非常に危険で一刻の猶予もならない問題。早急に修復すべき」と再度要求しました。

▲ Page Top

2010年5月13日

六本松九大跡地のサウンドデモに参加

六本松九大跡地問題

星野みえ子市議は5月13日におこなわれた六本松九大跡地のサウンドデモに参加しました。住民の意見を反映した計画にして、跡地を緑と文化の杜(もり)とするように要求、少年科学文化会館を移転するよう求めました。

▲ Page Top

2010年4月

六本松九大跡地問題で政府に交渉

六本松九大跡地問題

六本松の九大は昨秋までに移転がおわり、地域の飲食店などに打撃が…。自治協議会やPTAなども入った「草ヶ江校区まちづくり協議会」の「跡地に市の少年科学文化会館の移設を要望」するとの提案に賛同が広がり、また「緑と文化施設」を要求する「六本松九大跡地を考える連絡会」の署名はすでに1万筆を超え、おおきな世論に。早急な実現で、賑わいのあるまちづくりの復活が期待されています。星野市議は実現に奮闘するとともに、今後の計画や工事の情報を地域・商店街などへ早く公開するよう市と国へ要求しました。

▲ Page Top

PageTop